So-net無料ブログ作成
検索選択

mpc Snowspeederの製作(その8) [Star Wars]

 製作中のmpc製スノースピーダーは、キャノピーのマスキングテープを剥がし、デカールを貼付しました。
Snowspeeder28.jpg
 35年前のキットなので、デカールがちゃんと接着するか、あるいは黄ばみはないかと心配でしたが、ひび割れてバラバラになることもなく、黄変も許容範囲だったので助かりました。ちょっと糊は弱くなっていましたが、タミヤのデカールのりを使用すれば問題ない感じでした。
 なお、デカールを貼る前にモールドに沿って墨入れ風にエナメルを流し込み、それを擦るような感じで汚れを表現してみています。
 また、映画の画面を見ると搭乗員が昇降の際に触れたり、メンテナンスの際に工具があたるような場所は塗装が剥げたような表現が施されていたので、軽くですがマネしてみています。
Snowspeeder29.jpg
 機体を後方から見たところ。冷却パネル風のグリルは最初に吹いた黒がうまく陰影をつくってくれました。その両サイドについているエルロンかフラップのような可動パーツは油圧ダンパーのような部品があるので、シルバーを塗ろうかなと思ったのですが、プロップの写真を見るとそのような細かい塗装はしていないようだったので、今回は塗らずにおきました。
 そのかわり、ブラスターの後端には焦げ茶をウェットブラシ風に擦りつけ、その下のモールドにはプロップにあるような赤を筆で加えてみました。
 コクピット後方にあるブラスターなのかハープーンランチャーなのかちょっとわかりにくいリモートターレットは、黒とシルバーで仕上げました。AT-ATを擱座させたハープーンはどうやって発射するのか、画面ではあまり細かく描写されていないのですが、興味があるところです。

 次回はウェザリングを施した機体を他の角度からも見てみようと思います。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る