So-net無料ブログ作成
検索選択

Satanの製作(その1) [Kingdom Death: Monster]

 ここのところ作業部屋が寒いため製作も更新も遅れ気味になってしまっていますが、それでも最近購入したミニチュアを少しずつ組み立て、塗装したりしています。
Satan001e.jpg
 先日ご紹介したミニチュアを使ったボードゲーム「Kingdom death: Monster」はゲーム本体はまだ手元にありませんが、ミニチュアはちょっと買い足し、組立を始めました。
 上の画像は前回のAyaと同時期に購入したSatanです。このキットは2体セットで、おそらく姉妹?なのでしょうか。Ayaがプラキットだったのに対してこちらはレジン製です。
 表情を見ると日本刀を持っているポニテさんは不適な笑みを浮かべ、相方のロングさんは恍惚とした表情。これはなんだか「淫獣聖戦」というアニメの天津姉妹が悪堕ちしたような感じですねw
Satan001a.jpg
 というわけで製作開始。レジンのパーツはプラ用の接着剤は使えないので、ベースにしっかり固定するため足の裏に真鍮線を挿しました。
Satan001b.jpg
 各パーツを瞬間接着剤で接着し、組みたてた状態。彼女たちが来ている服(にしては露出が多いですけど)は、どうも素材が人間の舌を切り取って数珠つなぎにしたもののようです。ロングの娘が恍惚としているのは、身体に舌を纏って、その感触を悦んでいるのでしょうか??
 一方、日本刀を構えているポニテ姐さんですが、こちらが腰に巻いているのは、どうも男性のシンボルのコレクションみたい・・・(*ノノ)
 というわけで、この2人を次回はできるだけ丁寧にペイントしてみたいなと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る